2005年12月20日

かなりやばい

みなさん こんばんは〜。
今日は少し気温もあがり過ごしやすかったです。

先日 うちでも話題にしたサンデードラゴンズでの
中田選手を動物に例えると???とのお題に対し
鈴木・中里・かばちゃん(名前度忘れww)・川井・石井投手が
思うままに書いたスケッチブックが
プレゼントコーナーにてUPされています。
ちなみにこれはゆ〜やんの絵ですアヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ
かなーりパンチが効いてますww
犬と猫の間の動物らしいです(なんじゃそりゃーーーーーー)
みなさんも是非是非プレゼントに申し込んでくださいね。
posted by そふぃあ at 19:09| Comment(8) | TrackBack(1) | サイレントK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これはーっ!!
新たな癒しかもしれませんよ。
インパクトは十分ですね。

ところでゆうやんの番宣してみました。
私も楽しみです〜。
そふぃあさん、ありがとうございまーす。
Posted by doraco at 2005年12月20日 23:18
ママ〜、これ、放送見たよ(笑)
石井く〜ん(爆)
いやあれは、「芸術的すぎて凡人には理解できないような名画」と
同類に違いないわ(笑)
「選手を動物に例えたら」シリーズ化してほしいですよ。
もちろん毎回大トリは石井くんで(^^)
きっと、まだまだ世間を驚かすような大作を書いてくれるはず。
褒めてんのよ〜(>▽<)ノ
あの絵をもう一度見られて幸せ(笑)



Posted by syunkake at 2005年12月20日 23:29
☆☆doracoさん☆☆
こんばんは〜^^
でしょでしょ まさにディープインパクト(競馬の見すぎww)
これは新生物の出現ですよ!!
この絵をカメラに晒した時のゆうやんの姿を
是非見てほしかったですわ。

先ほどdoracoさんの記事見させていただきました。
せっかくの全国放送ですから一人でも多くの人に
見ていただきたいものですね^^
本当にありがとうございました。
Posted by そふぃあ at 2005年12月20日 23:32
☆☆syunkakeママ☆☆
こんばんは〜。
ママも見たのね!ww
私はもーおったまびっくりって感じだったわww
まさに鬼才?奇才?って感じだよね( ̄ー ̄)
動物シリーズは荒木は馬 井端はねずみって
相場が決まってるしな〜ww
と言うかこーすけの亀もなかなか ( ゚Д゚)ウマーだったよね^^
Posted by そふぃあ at 2005年12月20日 23:40
私は東京に行ってたので見てないんですが、かなりやばい絵心ですね・・(笑)

先日の記事で動画で見たと書かれていて、
それまでネットで番組も見れるって知らなかったんで、すごいなあーと思いました。
Posted by やっち at 2005年12月21日 10:24
☆☆やっちさん☆☆
こんにちは〜^^
そかそか やっちさんはお出かけ中だったですよね。
でもあの画像だけで伝わってくるでしょw

ネットで動画は結構出回ってますね〜。
親切なドラファンの方々のおかげで
地方のファンもドラ情報を得ることができますよ。
ま〜細かいこと言うと映像を流したりするのは
違法なのかもしれないけどま〜利益を得たりしてるわけじゃないし。
そんなわけで今日はゆ〜やんを見よう!
Posted by そふぃあ at 2005年12月22日 16:28
鈴木の亀とか
佐藤のかばじゃなくて馬とか
も酷かったんですけが

石井はとどめ刺しましたね(笑)

中田がよっぽどマイペースな人間だというのはわかりましたけど(笑)
Posted by MegaDra at 2005年12月22日 18:29
☆☆MegaDraさん☆☆
こんばんは〜^^おひさです。
あの番組 かなり危険でしたよねww
スーさんの亀も笑えました。
何気にあっちゃんのコアラもびびったしw
中田のマイウエイな感じがよく表現されていて
よかったかなと思いましたわ^^
Posted by そふぃあ at 2005年12月22日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

NHK教育 石井裕也投手の軌跡を追う
Excerpt: 以前にも選手紹介で書いた(過去ログはこちら!)、ドラゴンズのルーキー石井裕也(いしい ゆうや)投手のことが、NHK教育テレビで取り上げられることになりました。 これはこのブログにもリンクさせてい..
Weblog: だらごんず
Tracked: 2005-12-20 23:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。