2006年01月17日

慌しい一日

みなさん こんにちは〜。
今日は何かとニュースが慌しいようで・・・

ヒューザーの小嶋氏の証人喚問や
ライブドアの証券取引法違反云々
宮崎勤の判決言い渡し
そして忘れてはならないのが阪神大震災から11年と言うこと。

私は11年前の95年1月17日は名古屋の自宅でしたが
1/14〜16までは京都に旅行をしていました。
京都旅行って言うとめちゃかっこいいけど
単にホテルと京都競馬場の往復だったわけでw
弟と大好きなビワハヤヒデの引退式を見に行っておりました。
そして帰宅した翌日 あの地震が起こったわけで。
後日 旅行の件で相談したJR東海ツアーズから
ご無事ですか?と葉書が届いた事を覚えています。
予定通り16日に京都から帰宅したかを心配してくださったようでした。

遠く離れた名古屋ですらかなりの揺れだったわけで
京阪神の被害はそれはそれは惨いものでしたね。
先日 淡路島に行った時に神戸を通りましたが
神戸に行く度に よくここまで復興したものだと思います。

今朝のニュースで神戸市は物凄い額の赤字を抱えていると報道されていました。
この短期間の間にあれだけ復興した(実際には復興住宅の中での
高齢者の方の孤独な死など問題は多いようですが)のですから
それだけ膨大な費用も必要だったはず。
赤字の影響を受けてか毎年1.17に行われていた追悼式典の費用も
今年からは捻出されていないとか。
市や県としては昨年が震災から10年だったとして
区切りをつけたつもりなのかもしれませんが
遺族の方 被害に遭われた方からすれば
いつになっても区切りなんてつけれないと思います。

震災のあった1.17に耐震データ偽造事件の証人喚問とは・・・。
小嶋氏って以前 ”阪神大震災の時に崩れた家屋は
問題があったとしても責められていない”なんてニュアンスの発言を
しませんでしたっけ?本当に許せないですよね。
なんだかあの時の業者は怒られないのに なんで実際に崩れてもいない
俺の会社が責められなきゃいかんのだーと言っているようなもんです。
今回は本とにたまたま被害が出なかっただけなのに。
だから今回の件で”詐欺”にあった方々には詐欺師が責任を持って
補填してもらわないと!!
私は税金を遣うのは反対です。
確かに住民の方が気の毒とは思いますよ。
でもかなり厳しい言い方かもしれませんが ヒューザーの物件って
安い価格じゃないんですかね?家って一生の買い物ですよ。
私がもし家を買うならいろいろ比較検討すると思います。
いろいろ考えた末にヒューザーで決めたって人には申し訳ないですけどね。

別にヒューザーで買ったのがいけないわけじゃないです。
ただ税金で補填するのはどうかと言うことです。
これは天災じゃなくて人災ですから。
今回の一件で私服を肥やしたヤツが絶対いるわけですから
そいつらから搾り取ってください。
政界の先生方も覚悟してくださいよ!!

だって 新潟の震災などでほとんど住めないような家の状態でも
建て直しの費用すらもらえない人が多いじゃないですか。
あれを見ていたら気の毒で気の毒で。
まあ人それぞれ意見があるでしょうけどね。
これは私の一個人としての意見ですのでお許しくださいませ。

一部報道で ライブドアへの強制捜査は
小嶋氏の証人喚問への関心をそらすためではないかなんて言われています。
それが本当かどうかはわかりませんが
そこまでして ”お偉いさん方”は逃げたいのですか。
よっぽどいい思いをしてきたんでしょうね。
なんか腹が立つって言うか呆れちゃいますよね。

そんでもって宮崎勤の死刑も確定しました。
え??こいつ まだ生きてたの???が率直な感想です。
私が高校生の頃の事件だから 17年もの間
ずっとただ飯食べてたのよね。
こんなクズみたいな男の為に私たちの税金が使われているのか。
ちょうどうちの娘くらいの小さな女の子達が被害にあったんですよね。
ある意味 ロリコンと言うか幼女殺害事件の走り的な事件でした。
”おたく”なんてのもこの事件で知ったかも。
今でもニュースで映った部屋中に積んであるビデオテープの
映像を覚えていますわ。

日本の裁判ってなんでこんなに時間がかかるんでしょうね。
遺族の人からすれば腹立たしい事この上ないでしょうね。
かわいい盛りのわが子を見るも無残な殺され方をしたわけですから。
私も事件の頃は自分の身が心配でしたが 今では
自分よりも娘の事が心配でなりません。
今日の夕刊(毎日)に知人に頼んで死刑反対を主張する
HPを開設云々と記事が出ていました。
一言 はぁ????としか言えません。

今日の夕刊の一面は宮崎被告 死刑確定と
阪神大震災から11年でした。
ヒューザーの扱いの小さい事 小さい事。
これも計算の上なんでしょうかね 先生方!


※今日の記事は私の小さな頭の中にある
ほんの少しの脳内ソース!?で書きましたので
単なる思い込みに近いものです。
真実はこんな簡単なものではないでしょうが
暇な主婦のたわ言だと思ってくださいませ。
posted by そふぃあ at 18:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ライブドアのも、ヒューザーの関心を薄めるためなんて話もありますよね。

そふぃあさんと同じく、
住民の方には酷ですが、
天災だけでなく、
普通の欠陥住宅だって、
税金を出してもらうことはないのに
この件だけなぜ??という気がします。

って、実は同じ職場のプロジェクトリーダーが
このヒューザー物件の被害者なので
大きな声では言えませんが(爆)
Posted by だで〜 at 2006年01月17日 20:11
☆☆だで〜さん☆☆
ばんは〜^^
ヒューザー関連では 次期総裁候補の
安倍氏に対する風当たりがきつくなりそうな
発言も飛び出しましたね〜。
と言っても我が家はTVのチャンネル権はまにゃんぼ3歳が握っているので
全然 ニュースも見れておりません><

ヒューザーの被害者がお近くにいらっしゃるのですか・・。
それはかなり厳しい;;
被害のほとんどが関東ですものね。
でもね でもね 一部の人でしょうけど
一時引越しをしなければならない時に
古い住宅とかじゃイヤって言ったとか言わないとか。
新潟の被災地の方はこんなくそ寒いのに満足な暮らしができないと言うのに・・・。
まあ こんな事書いてる私は災害や人災にも遭った事がないので
もし自分がそうなった時 果たして大人の態度が取れるかは
自信がないんですけどね。

Posted by そふぃあ at 2006年01月17日 20:26
ちょっと話がそれますが…
私は若い頃アメリカに住んでいました。
で、たまに日本に帰ってきたりしてたのですが、
私がアメリカに帰る予定の前日に必ず何かが
起こるんです。
この阪神淡路大震災もそうでした。名古屋にいたのに
すごい揺れてベッドから落ちた覚えがあります。
他には…ロス大地震の時も、帰国前日でした。
その時はロスの空港も閉鎖され、戻れなくなりました。

もう11年も前の事なんですね…。
Posted by コータロー at 2006年01月17日 21:22
そふぃあさん、こんばんは〜!
阪神淡路大震災。。。覚えてます、その揺れの激しさ。
岐阜でも驚くほど揺れたんですから・・・。
6年程前に兵庫出身の女の子と友達になりました。
とても明るくて吉本仕込みかと思わせるような楽しい子が、この話をし出した途端に涙が止まらなくなってしまったコトをとても印象的に覚えてます。
耐震データー偽装問題の被害者救済っていったいどうしたら一番いいのかサッパリ分かりません。
政治家が私腹を肥やす・・・
今に始まったコトじゃないし、結局中途半端な追求で本命落せないまま事件はうやむやになるのかしら・・・?と、思うと納得できな〜い!!!
なんで国会の証人喚問って議員だけが質問するの〜?
代議士が質問に立ったって甘い。甘い。
法廷経験豊富な弁護士を代理人にしようよ〜。
で、おバカなわたしにも分かるように事件究明して欲しいわ。。。
Posted by りあ at 2006年01月17日 22:19
本当に今日はいろんなニュースが
ありましたね〜。
阪神大震災からもう11年ですか。
早いですね。
こないだ阪神大震災で家を亡くした老人の孤独死のニュースもありましたが
今生きている彼らを早く助けて欲しいです。
宮崎なんか17年も、被災者よりも良い生活してきたわけでしょ?
こんなやつの言い分なんかニュースで取り上げなくていいのに!

証人喚問はもー…姉歯の時よりマシだった程度でなーんも聞き出せないで終わって、ほんとムカつく。
あんだけ自らぺらぺらテレビに出て喋り倒してたくせにね!

今日はもうモヤモヤしますですよー
Posted by モカ at 2006年01月17日 22:28
阪神淡路大震災・・・
私もすごく覚えています。
ちょうど、こちびが産まれたばかりで
生後一ヶ月ちょっとの時でした。
まだ寝ていたのですが
すごい揺れたので飛び起きて
こちびの頭を覆ったのをよく覚えています。
本来ならこの時期に思い出すと言うのも
どうかと思いますよね。
常に忘れてはいけない事だと思います。

Posted by ちび at 2006年01月18日 01:53
そふぃあさん、前回名前忘れてしまいました(^^;;
ツッコミありがとうございます〜。
私もハナコアラ大好きです。
甥っ子とよく歌います(笑)

宮崎被告の報道、阪神大震災の報道、
ヒューザーの証人喚問、
なぜ未来のあるいい人たちはは死んで、
こんな人は丈夫で保護されて生きてるんだろう・・
時々すごいいたたまれなくなります。
罪のない人をだましたり、
殺したりする人を弁護なんかする必要ない!とか、
ほんとに思ってしまいますね。。

Posted by 名もなきやっち(爆) at 2006年01月18日 10:08
みなさん こんにちは〜。
たくさんの意見 ありがとうございました。

☆☆コータローさん☆☆
ロス疑惑とかもありましたね。
どう考えても真っ黒にしか思えない三○氏も
最近は堂々とTVに出たりしていますしね。
やっぱり名古屋でも揺れましたよね。
TVをつけて真っ赤に燃える神戸を見た時
どうしてこんな風になっちゃったんだろうと思いましたわ。
何年たっても忘れてはいけないことですね。

☆☆りあさん☆☆
やっぱりあの震災は関西の人にとっては忘れる事のできない体験ですよね。
普段 明るく振舞っていてもあの時の事を思うと
なんとも言えない悲しみが襲ってくるんでしょうね。
昨日の証人喚問も結局 野党が与党の弱みにつけこんだだけの
独りよがりな内容で終わっちゃいましたね。
小嶋氏も何かにつけて黙秘だったし 意味ないわ。
マンション被害の人もそうですが 昨日の茶番を
震災で家を失った人たちはどんな思いで見ていたんでしょうね。

☆☆モカさん☆☆
復興住宅での孤独な死・・・なんとも言いようのない寂しさがありますよね。
新聞などでも”地震の時に死んでればよかった”なんて
記事を見ると胸が痛くなります。
宮崎もだけど 北海道の刑務所が暖房も整い
洋式トイレでシャワーも完備なんて記事を読んで
なんで????と思いました。
先日の下関でしたっけ?駅の放火事件。
あの犯人も”塀の中に戻りたかったからやった”なんて
言ってませんでしたっけ??戻りたいなんてダメですよね。
二度とあんなとこ入りたくないって思うような場所でなきゃ。
今じゃ”くさい飯”なんてのも死語なんでしょうね。

☆☆ちびさん☆☆
お子さん 産まれてすぐだったんですか。
それは大変だったでしょうね。東海地方でもこれだけ
怖かったんだから 関西の人の恐怖は想像を絶しますよね。
ちびさんみたいにお子さんが小さかった人もいるでしょうし
おなかの大きな妊婦さんもいた事でしょう。
本とに みんな よくここまで頑張ってきましたよね。
我が家には災害袋って言うんですか?あれがありません。
もしもの時の事をもっと真剣に考えなければいけないなと
改めて感じましたわ。

☆☆やっちさん☆☆
今日は名乗ってくれてありがとーw
損保24のコアラ かわいいですよね^^
うちの娘も大好きでよく歌ってますよ。
昨日のニュースはくらーい内容ばかりでしたね。
胡散臭いおっさんの面はもう見たくないよね。
宮崎が妙に姉歯に似てるし><
おまえら 散々 いい思いしてきたんだろう。
ええ加減に堪忍しろ!って言いたくなるわ。
こんな事件ばっかりだから子供にニュースを見せても
怖いからいや〜って言うのよね。
もしかしたら 古○氏の無表情が苦手なのかもw
Posted by そふぃあ at 2006年01月18日 15:04
色んな事件・事故、ありましたね。

宮崎勤、ぴよもそふぃあさんと同じように思いましたw
まだいたんだーみたいな。

でもね、なんだかあの事件、当時は物凄い衝撃だったと思うんですけど。
悲しいことに、最近は同じような事故がたくさんあるなぁ〜とも思いました。
本当にいやな世の中になったものです。

阪神大震災から11年ですか。
同じ年の3月に地下鉄サリンもありましたよね。
大きな事故ってまとまってやってくるんですね。

ちなみに、ライブドア。
あんなことだけで株が大暴落って・・・。
ちょっと市場が不安定だなぁ〜なんておもってしまいましたよ。
Posted by ぴよ at 2006年01月19日 00:45
☆☆ぴよさん☆☆
こんにちは〜。
なんか今週は事件が多かったですよね。
と言うか次から次へと起こるから
ちょっと前のが簡単に忘れられていっちゃって怖いですわ。
うちの近所で起きた殺人事件だって どうなってるのか
全然わかんないし 栃木の小学生の女の子の事件も
進展してるんだか・・・。

サリン事件もありましたね。後遺症に悩んでる方が
今もたくさんいらっしゃるんですよね。
あの主犯の麻原も未だに生きています。
何人の人を殺害したのか 自分でもわからないんでしょうね。

ライブドアの株価の問題も・・・。
私は独身時代のほんの少しの蓄えで株を持っているのですが
ちょっと上向きになってたので喜んでいたのに
ここに来てまた不安定な状態に・・・。
パパに内緒で持ってたんだけど ついこないだ
ニュースに文句言ってるところを見られ 所有が
ばれてしまいましたw
Posted by そふぃあ at 2006年01月19日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11824469

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。